ブログ

さぽ~と楽

  • 8月10日土曜日は草津にお住いのNさんの希望で9月21・22日に開催されるイナズマロックフェスの前哨戦、イナズマフードグランプリ(GP)に行ってきました。

     

     

    イナズマフードGPは、イナズマロックフェス開催時に出店される店舗を決定する食のイベントです。

     

     

    2人が到着した時には、まだ時間が早かったのでイベントが始まってなく、会場をウロウロして時間を待ちました。

    開場前にパネルを見て、食べる料理を相談していた食いしん坊な2人でした。
    時間になると早速チケットを購入して、まずは食事。
    Nさんは、わたたんの豚ねぎ塩焼きそば(500円)を悩んで選択され、美味しそうに平らげておられました。

    私は、朝食も食べているので、ここはグッと我慢をしてNさんを羨ましい目で眺めていました。

     

     

    体育館中のステージでは、e-Radioのパーソナリティが司会をされて盛り上がっていました。

    Nさんは、ステージ前に座り込んで観ておられました。

     

     

    トークショーの後は、ダンスイベントで多くのダンスチームのステージがあり、ダンス好きなNさんはノリノリで体を揺らせておられました。
    イベント終了後、ショップでイナズマロック関連商品を購入されたNさんは満足げでした。

     

     

    最後に、もう一食で、プワソニエの焦がしニンニクカルビ焼肉丼(500円)を食べてから、出店投票をして帰途につきました。

    これは、私も我慢出来ずに一緒に買って二人で食べさせて頂きました。
    とっても~美味しかったです~ Nさんに感謝です。

     

    今回のお出掛けではイベント会場に駐車場が無い為、お母様に送迎の協力を頂きました。
    ありがとうございました。

  • 本日は野洲にお住いのFさんの希望で奈良まほろば線の通勤快速227系に乗りに行ってきました。
    通勤快速227系は、元々広島県を走っていたレッドウィングと呼ばれる車両ですが、

    春のダイヤ改正に合わせて奈良まほろば線と和歌山線に導入されました。

     

    ⇐ こちらがレッドウィング

     

    Fさんは広島まで乗りに行った強者ですが、奈良まほろば線に導入されたとのことで早速の乗車旅となりました。
    今回はさぽ~と楽の新人Yさんを含めた3人旅で行ってきました。
    三人は野洲駅から京都経由でJR奈良駅に行きました。
    日頃の行いが良いのか乗換え1本目の電車が227系関西仕様でした。

     

     ⇐ こちらが227系関西仕様

     

    奈良から桜井駅まで乗車を楽しみました。
    桜井駅で昼食のそうめんを食べようとお店を探しているうちに一駅歩いてしまいましたが

    何とか目的のお店に到着しました。
    三人揃って冷やしそうめんを注文してペロリと完食しました。

     

     ⇐ 本場の三輪素麺は美味しい

     

    Fさんと私はカキ氷を追加注文してスッキリ冷え冷えになりました。

     

     

    それから、大神神社にお参りして帰りは三輪駅より乗車して帰途につきました。

     

  • お盆休み最後の日、南郷水産センターに出掛けました。

    センター内はあちこちで楽しそうな笑い声が上がっていました。

    魚とのふれあいコーナーではコイやナマズにタッチすることができ、

    ご一緒させていただいた利用者様も大きな笑みを見せて下さっていました。

     

     

     

    令和最初の夏、ヘルパーにとっても楽しい思い出が出来ました。

     

     

    滋賀県南郷水産センター

    〒520-2279 滋賀県大津市黒津4-4-1

    営業時間 9:30~17:00(冬季16:30閉園)

    定休日 火曜日

    入場料400円 手帳を持っている方は0円

    駐車場500円

     

  • 7月度2回目の研修は、障害者虐待と支援中の暴漢対策としての護身術について

    守山警察署生活安全課 奥村様、滋賀県警本部企画教養課 太中様をお招きし教えていただきました。

     

     

    暴漢対策について、自己防衛と過剰防衛の線引きが社会通念上の範囲でということで

    とっさの判断は難しいように思いました。

    相手が素手ならば、武器を持って応戦するのは正当防衛にはならないとのことです。

     

    腕を掴まれた時などは、むやみに振りほどこうとせずに人体の構造や動きを理解し、

    相手の力を利用して振りほどき逃げるということで、

    さまざまな事例についてその対応方法を教えていただきました。

     

     

    教えて頂いても、身体がなかなか動かずに、えーどうだったかな?と考えてしまいますね。

    とっさの時に使えるように普段から練習などをして危機管理をしていきたいです。

  • 今回は『 入浴介助について~より良い入浴介助をして頂くために 』を題材に

    入所施設で経験を積んだヘルパーが主体になって、入浴の目的や効果、注意点について話をしました。

     

     

    その後、入浴介助事例をあげてグループワークを行い、支援の現状と問題点について皆で検討しました。

     

     

    多くの意見や提案が出て今回の研修のサブタイトルになっている『 より良い支援 』

    を行えるように今後も研修を開催していきます。

     

    次回、研修は守山警察署から講師に来て頂いて虐待と暴漢対策について行う予定です。

1 2 3 4 5 6 18